【釣行データ】2017年03月04日(土):日川

<釣行基礎データ>

釣行月日:2017年03月04日(土)
対象河川:日川(山梨県甲州市大和町)
管理漁協:峡東漁業協同組合
入漁券代:800円(前売り)

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス、ブッタ
釣り手段:エサ釣り、フライフィッシング
所要時間:往路~約80分 <調布IC→大月IC>+約30分<R20を勝沼方面に向かい笹子トンネルを抜けた先の景徳院入り口を右折>

天候水温:晴れ 水温4度前後
昼食献立:塩ちゃんこ鍋(締めにラーメン)
帰途入浴:なし
帰途夕食:ジョナサン(三鷹井口店)

特記事項:
往路の車中では春の陽気を喜んでいたが、日川の上流域はまだ山肌に雪が残っており、標高の高さを再認識する。解禁直後の週末とあって、嵯峨塩館〜ペンションすずらんの人気エリアには多くの釣り人が入っていたようだ。川の水は刺すように冷たい。それでも、アマゴやイワナは逞しく生きている。イクラのエサ釣りで水中を探った2人は8寸サイズも交じえた好展開。一方、終日ドライフライで水面に執着した2人にランディングネットを使うシーンは訪れなかった。

山肌に雪が残り、日陰はかなり寒かった日川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です