【釣行データ】2014年09月27日(土):鹿留川/大沢

<釣行基礎データ>

釣行月日:2014年09月27日(土)
対象河川:鹿留川/大沢
入漁券第:1200円(前売り)
天候気温:晴れ、気温22〜24℃前後、水温14℃前後

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス
釣り手段:エサ釣り、フライ
所要時間:往路〜約120分<調布IC→都留IC>+10分<一般道> ※事故渋滞あり
昼食献立:水炊き、ラーメン

帰途入浴:芭蕉 月待ちの湯
帰途夕食:ふじや(都留市四日市場)

特記事項:

往きの中央道は、小仏トンネル手前の多重衝突事故で一車線規制が敷かれ大渋滞。いつもは1時間ほどの道のりに2時間以上を費やし、出鼻をくじかれる。

久しぶりに訪れた鹿留川では大々的な林道工事が行われており、谷の中に重機の音が響き渡り、トラックもひっきりなしに往来している。そんなことが影響しているのか、魚の反応は芳しくない。

午後にエスケープした支流の大沢は、鹿留川とは違って他の釣り人の姿はない。樹の枝が覆うヤブ沢はイワナとヤマメの混生域。どちらも釣れてくる魚体は黒ずんでいるように見える。常に薄暗い環境のせいなのか、それとも、すでに“さび”が出始めているのだろうか。

鹿留川支流の大沢。イワナの沢という印象だが、時々ヤマメも混じる
鹿留川支流の大沢。イワナの沢という印象だが、時々ヤマメも混じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です