ホームセンターでの見っけもの

身体がなにがしかのダメージを受けた後の回復力、治癒力が衰えてきたような気がする今日この頃。鶴川でこけた際の左手首の捻挫や右膝の打撲は、今日の時点でもなかなか良くなりません。特に右膝はまだ腫れていて、患部の表面に触れただけで痛みが走るし、何かの拍子にぶつけたもんなら悶絶必至です。

この状況で釣りに出かけるのは思いのほか厄介。タイツを履く時などに膝に擦れないように気を遣うし、ウェーダー着用後もうっかり岩に当てないよう細心の注意が必要です。結果、どことなく動きがこじんまりしてしまうのです(釣りそのものを自重せよという説もありますが…)。

先日、鹿留川に出かけた時もそうでした。ポイントに忍び寄って身を屈めてキャストする時、右膝を地面につけるスタイルが習慣になっているのだけど、それはご法度。申し訳程度に背を丸めての釣りは、何だか調子が狂います。

何か対策を考えねば…。ふと思いついたのは、キャッチャーのレガースとか、ローラースケートの膝パッドとか、衝撃を物理的に保護するプロテクターの活用です。とにかく外的ショックから守りたいという時には頼りになるんじゃなかろうか。

てなことを考えていて、家人と全く別の用事でホームセンターに出かけた時に、とあるものが目に留まりました。まさしくイメージ通りのその品は、ガーデニング用の膝当てなんだとか。庭いじりの際、両膝をつきながら作業してもズボンが汚れず痛くもない、ってことらしい。へぇ、こんなの商品化されているんだ。知らなかった。

お値段、1500円ほどだったので迷わず買ってみました。過信すると痛い思いをするのは目に見えているけれど、少なくとも簡易的な衝撃ガード&安心材料という目的では十分な気がします。次回釣行で使ってみようっと。

ホームセンターで見つけたガーデニング用膝パッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です