【釣行データ】2015年06月27日(土):鹿留川

<釣行基礎データ>

釣行月日:2015年06月27日(土)
対象河川:鹿留川(支流/本流)
入漁券第:1200円(前売り)
天候気温:晴れ 時々 曇り 水温13℃前後

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス、ブッダ
釣り手段:エサ釣り、フライフィッシング
所要時間:往路〜約60分<調布IC→都留IC>+10分<一般道>
昼食献立:カレーライス

帰途入浴:なし
帰途夕食:ふじや(都留市四日市場)

特記事項:
直前の週半ばまでは天気が崩れるとの予報だったが、梅雨前線は遠ざかったままのようなので土曜日に釣りに出かけることに。釣行先は、集合後の車中で相談。結局は、鹿留川に向かうこととなった。

午前は支流の大沢へ。渓には、そこかしこに蜘蛛の巣がはっていて難儀させられるものの、先行者がいない証として受け入れるしかない。イワナ、ヤマメから、そこそこの反応がある。

午後は鹿留川本流へ移動。林道脇の東屋を拠点にメンバーは三々五々散って竿を出す。日頃からプレッシャーが高いせいか、魚がスレていることを実感。大きいのもいるはずなのだが、相手をしてくれるのは全長を片手で測れるものが中心だった。

澄んだ水が流れる鹿留川。魚たちはサイズに比例して賢さが増しているようだ
澄んだ水が流れる鹿留川。魚たちはサイズに比例した賢さを備えているようだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。