【釣行データ】2014年08月31日(日):日原川など奥多摩4渓

<釣行基礎データ>

釣行月日:2014年08月31日(日)
対象河川:日原川 / 川苔谷 / 大丹波川 / 奥多摩川
入漁券代:2000円(前売り)
天候気温:曇り 時々 晴れ (夕方になって小雨も)

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス

釣り手段:エサ釣り、フライフィッシング
昼食献立:お好み焼き
所要時間:往路〜約90分 <調布IC→日の出IC>→滝山街道→吉野街道→青梅街道→日原街道

帰途入浴:なし
帰途夕食:濃厚とき卵らーめん 大山家(三鷹市)

特記事項:
1日の釣行で、車での移動を伴う4エリアを探ることになったのは初めてだろうか。どこも反応が乏しかったのが理由で、消化不良のうちに時間切れとなる。

(1) 日原川下流部:地元の常連さん曰く「平時の倍ぐらい水量がある」とのこと。深場に身を隠しているのか、エサを積極的に追う姿がまったく確認できない。

(2) やや上流に移動し川苔谷の支流へ。林道は駐車スペースが限られ、辛うじて停められた場所から入渓してみる。渓相はいいが、ここぞというポイントからも反応がない。

(2) 大丹波川へ大きく場所を変えてみる。初めて訪れるので土地勘がなく、とりあえずはキャンプ場などをやり過ごして上流域へ。ここも雰囲気ある流れだが、魚信は遠い。

(4) 古里・寸庭橋近くの奥多摩川本流。BBQを楽しむ若者たちが去った後の川に降り立つ。やはりアタリには恵まれず、折れかけ気持ちに追い打ちをかけるように雨も降りだしてしまった。

初めて訪れた大丹波川の上流部。行き当たりばったりだったので攻め場所を絞りきれず
初めて訪れた大丹波川の上流部。行き当たりばったりだったので攻め場所を絞りきれず
本日のランチはお好み焼き。ソースを忘れるも機転をきかせてリカバリーに成功
本日のランチはお好み焼き。ソースを忘れるも機転をきかせてリカバリーに成功

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です