【釣行データ】2014年08月03日(日):葛野川/真木川

<釣行基礎データ>

釣行月日:2014年08月03日(日)
対象河川:葛野川/真木川(山梨県大月市)
入漁券代:800円(前売り)
天候気温:晴れ 気温32℃前後、水温計測忘れ

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス、ブッダ

釣り手段:エサ釣り、フライフィッシング
昼食献立:チキンライス(オムライス風)
所要時間:往路〜約60分 <調布IC→大月IC>+α ※渋滞なし

帰途入浴:なし
帰途夕食:なし

特記事項:

今回は新しい釣行先を開拓することとし、とりあえず目をつけたのが桂川の支流。メンバーの事情で日曜の夕方には東京に戻らなければならず、土曜の夜から前乗りする。

朝一番は葛野川の最下流域。増水気味なのに加え、鮎釣り師の姿が多いので、ここは早々に切り上げる。続いて、奈良子川との出合いのやや下流へと移動。釣れても小物で、ぱっとしない展開が続く。平水に戻れば、まだマシなのかもしれない。

9時過ぎに真木川の下流域へ。食事を済ませた後、中央道にほど近い場所から入渓し釣り上がる。渓相はいいのだが、なぜか反応は薄い。夏の暑さのせいなのか、前日に攻められていたのか…。期待とは裏腹に、新規開拓が難しいことを痛感する。

葛野川の下流域。いつもより水位が高いとの情報。濁りもやや入っていた
葛野川の下流域。いつもより水位が高いとの情報。濁りもやや入っていた

 

こちらは真木川。渓相はいいのだけれど、当日の反応はイマイチ。ネット上には芳しい釣果情報もあるのだけれど…。
こちらは真木川。渓相はいいのだけれど、当日の反応はイマイチ。ネット上には芳しい釣果情報もあるのだけれど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です