同じモノを買い直す虚しさ

南秋川に出かけた時、ティペットのスプールを何本かまとめたホルダーを紛失してしまいました。ベストの内ポケットのジッパータブの穴に、ホルダーのクリップを止めていたはずなんですが、何かの拍子に外れてしまったらしい…。

その日の行動を振り返ると、100mほどのエリアのどこかに落としたはずなのですが、探しても見つからず。岸ではなく、概ね川の中を遡っていたので流されたり沈んだりしたのかも!?

それらは確か、6~8x(ナイロンモノフィラ)だったはず。そのうち、7xは新品に取り替えたばかりなんだよなぁ。もしかしたらフロロカーボンの6xもセットしてたかも。あ~もったいない。我ながら自分の粗忽さに呆れます。

とはいえ、これがないと釣りにならないので、忘れないうちに新宿サンスイで買い直しました。AKRON(ティムコ)の 「MISTY PLUS」<6x/7x/8x>と「ティペットディスペンサー」です。

何となく悔しいから今までとは別のブランドにしようとも思ったのですが、やっぱり慣れたものに手が伸びてしまいます。それにしても、つい先日まで手元にあったものを、再び揃えるって不毛だよなぁ。

虚しさついでに何か必要なものはなかったっけと考えると…そうだ、ドライシェイクスプレーを使い切ってしまったんだった。スペアを含めて2本。もしかするとリーダーの残りも心許なかったかも。そうそう、よく使うフックのTMC 100SP-BLも在庫わずかなんだよなぁ。

小さな買い物カゴに、ちょこまかと一通りを入れてお会計へ。結果、諭吉くんが旅立ち、戻ってきたジャラ銭ではフリスク1個しか買えなかったのでありました。

元旦のおみくじに「失せ物みつからず」とあったんだよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。