【釣行データ】2018年03月11日(日):鶴川

<釣行基礎データ>

釣行月日:2018年03月11日(日)
対象河川:鶴川(山梨県上野原市)
入漁券代:800円(前売り)
管理漁協:桂川漁業協同組合

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス、シゲキヨ、イッシー
釣り手段:エサ釣り、フライフィッシング
所要時間:往路〜約60分 <調布IC→上野原IC>→県道33号→県道18号 ※渋滞なし
天候気温:曇り 時々 雨 水温8度前後

昼食献立:コンビニで調達した軽食
帰途入浴:なし
帰途夕食:なし

特記事項
晴れたり曇ったりと忙しい空模様。陽がさすと3月とは思えないほどの暖かさだが、雲がかかり風も強まると一気に体が冷え込んでしまう。さらには花粉が容赦なく降り注ぎ、クシャミ鼻水など敏感に反応してしまう人にとっては拷問のような釣行となる。

ヤマメは岩陰の緩流帯に沈んでいる様子。エサ釣りメンバーはイクラでポツポツと釣果を重ねる。一方でドライばかりを流していたフライ派のロッドが曲がることはなかった。午後にちらほらとカゲロウの羽化は見られたのだが…。

シーズン2018、あけましておめでとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です