【釣行データ】2017年09月09日(土):日川

<釣行基礎データ>

釣行月日:20170909()
対象河川:日川(山梨県甲州市大和町)
管理漁協:峡東漁業協同組合
入漁券代:800円(前売り)

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス、SGKY、ゲスト1名
釣り手段:エサ釣り、フライ、ルアー
所要時間:往路~約80分 <調布IC大月IC>+約30分<R20を勝沼方面に向かい笹子トンネルを抜けた先の景徳院入り口を右折>
天候水温:晴れ 水温18度前後

昼食献立:天目庵で定食 ※外食
帰途入浴:なし
帰途夕食:宿泊組は高山荘にて、日帰り組はなし

特記事項:

元々、ジーザス/ヒレピン子/SGKY3人か高山荘に一泊の釣行を予定していたところに、ドングリとゲストI氏の2名が日帰りで参加。好天に恵まれ、日中はジリジリするほど強い日差しが降り注ぐ。

大規模な堰堤工事の影響なのか、釣り慣れたエリアは全般的に砂が埋まってしまって魚の居着き場所が限定的になった。必然的に反応は渋い。

工事現場より先の上流域は多くの釣り人が入る激戦区となっており、朝駆けで先行しなければ厳しい。一方の下流域は背丈以上に茂った葦が行く手を阻む箇所が多く苦労を強いられる。総じて、今年の日川は、思ったような釣りが展開できぬまま時間だけが過ぎていくように感じる。

かつて一級ポイントだった場所の多くが砂で埋まってしまった日川の中流域

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です