【釣行データ】2015年09月21日(祝):鹿留川

<釣行基礎データ>

釣行月日:2015年09月21日(祝)
対象河川:鹿留川(支流/本流)
入漁券第:1200円(前売り)
天候気温:晴れ 時々 曇り 気温/水温 計測忘れ

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス、ブッダ
釣り手段:エサ釣り、フライフィッシング
所要時間:往路〜約120分<調布IC→都留IC>+10分<一般道> ※途中、渋滞
昼食献立:鶏肉入りトマトソースのペンネ

帰途入浴:芭蕉 月待ちの湯
帰途夕食:ふじや(都留市四日市場)

特記事項:
大型連休なれど、中日であれば高速の渋滞も少しは緩和するだろうという読みは、あっさりと外れる。調布IC→都留ICの往路はたっぷり2時間強を要し、復路にいたっては3時間以上もかかってしまった。

午前は鹿留川の支流に入る。4人の釣果を総合すると、イワナが中心で、たまにヤマメが混じるといったところ。サイズは伸び悩み、針がかりするのは当歳魚がほとんどだ。2時間ちょっとで見切りをつけ、鹿留川の上流へ移動する。

林道を走り、いつもの東屋まで行くつもりだったが、途中に大規模な崩落個所があって通行止めになっている。やむなく、そこにクルマを停めて、路肩の空きスペースでランチ。

午後は、そこを拠点に三々五々に散って竿を出す。魚影はそこそこに感じるものの、午前と同様に釣れるのは小型サイズばかりが目立つ。産卵前の大食いなどを期待していたが、そんな展開はまったくないまま1日が終わってしまった。

午後に竿を出した鹿留川上流部
午後に竿を出した鹿留川上流部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。