【釣行データ】2013年08月10日(土):鹿留川など

<釣行基礎データ>

釣行月日:2013年08月10日(土)
対象河川:鹿留川/大沢/柄杓流川
天候気温:晴れ、気温:39℃前後、水温:測定し忘れ

参加会員:ドングリ、ヒレピン子、ジーザス、ブンブン丸
所要時間:往路〜約60分<調布IC→都留IC>+15分<一般道> ※前日の深夜
昼食献立:つけ麺(豚骨醤油)

帰途入浴:芭蕉 月待ちの湯
帰途夕食:ふじや(都留市四日市場)

特記事項:
●10日早朝の中央道は40km超の渋滞予報。それだけは勘弁してほしいので前日の深夜に移動し、BerryPark in FISH ON! 鹿留の近くで車中仮眠する。上空には鮮やかな天の川が流れていた。

プレアデス星団(すばる)が鮮やかだった山間の夜

 

●第1部は鹿留川(05:00-09:00)。朝5時という時間帯なのに、すでに釣り人の姿がちらほらと見られる。魚の活性は比較的高いのだけど、小さいサイズが中心。

朝もやに夏の厳しい陽光が差し込む鹿留川

 

●第2部は支流の大沢へ(09:30-12:00)。渓魚たちのお食事タイムが過ぎたせいか、はたまた連日の猛暑のせいか、いつもよりも活性が低く苦戦を強いられる。下界は40℃を超える勢いのようだが、ここはまだましな感じ。

イワナの藪沢という雰囲気満載の大沢

 

●第3部は柄杓流川の中流域(13:30-15:30)。20cmに満たないヤマメが適度に遊んでくれる。同じヤマメのはずなのに、鹿留のそれとは背中周りの模様が異なるのが不思議。

柄杓流川の中流域。もう少し生活ゴミが目立たなくなれば良い川なのに…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です